カートをみる マイページへログイン お買い物ガイド お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

なまこ壁がある風景

ホワイトデー
倉敷美観地区にある蔵の壁面をなまこ壁といいます。建物の耐火・耐水性向上のため、
瓦を張りその間を漆喰で止めた工法で、盛り上がった漆喰の断面が海鼠のようなので、
この名で呼ばれるようになったといわれています。
ホワイトデー
なまこ壁は岡山や四国では多く、全国的にも多いものでしょうが、
岡山は、壁の一部になまこ壁をあしらった民家も出てきます。
倉敷が誇れるなまこ壁の蔵大事にしていきたいです

ホワイトデーに和菓子を

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=1713&eid=520